潤いを逃さない素肌づくりを始めませんか?

インナードライ肌とは?

インナードライ肌かどうかのチェック項目1潤いを補っても補っても肌のしっとり感が持続しない
インナードライ肌かどうかのチェック項目2高価な保湿美容液を使っているのに小ジワが一向に改善しない
インナードライ肌かどうかのチェック項目3頬や目元は乾燥しているのにTゾーンはテカついている
インナードライ肌かどうかのチェック項目4毛穴が開きがちである
インナードライ肌かどうかのチェック項目5肌表面の赤味、かゆみなどの炎症がひんぱんに起こる

インナードライ肌についてのチェック項目を提示する看護師

の、2つ以上に当てはまるならインナードライの可能性が高いと言えるでしょう。

 

インナードライは肌表面のバリア機能が正常に働きません。肌表面は問題なく見えるのに、実は肌の内側が乾燥している状態です。名前の通り肌の内部が乾燥しているために、保湿しても水分が蒸散してしまって内部に留まることができません。そのため、しっとり感は持続しません。高価な美容液を使用しても有効成分が肌に居続けることができないからです。結果、小じわが改善するのが難しいという悪循環になります(^_^;)

 

肌は水分不足を感じ、乾燥を何とかしようとして皮脂を分泌するのです。これが過剰分泌となって、テカリや毛穴が開く原因になってしまいます。また夏はエアコン、紫外線などで肌が乾燥しても汗や湿気で肌が潤っているつもりになりがちです。だから必要なスキンケアをせずインナードライが進んで急な肌トラブルに襲われる人が多いのですね。

 

インナードライ肌はバリア機能が衰えているので、肌トラブルがおこりやすいのも特徴です。

 

バリア機能が働いている健常な肌とインナードライ肌の比較

 

このようにバリア機能の働いていないインナードライ肌は、どうしても小皺やたるみが進行しやすく
「実年齢より老けている印象を与えてしまう」
悲しい肌質。今のままでは肌の老化が進行してしまいます。

 

インナードライを改善するには肌のバリア機能を修復しつつ、肌本来がもっている活力を高めることが必要です。

 

保湿効果が高い化粧水で潤いを補うだけでは、肌を改善することはできません。一時的なしっとり感はあっても、潤いの持続には役立ちません。肌の炎症を無くすこともできません。

 

保湿と同時に炎症を起こしがちな肌のバリア機能の修復・強化を始めることが必須課題。肌質を改善するには、ある程度の期間が必要になります。

 

でも、肌質改善まで可能な「インナードライ肌専用の化粧品」なんてあるのでしょうか。

インナードライ肌を改善するトライアルセット

敏感肌への保湿で肌トラブルが解消するディセンシアアヤナス

ディセンシア アヤナスの特徴

化粧水・美容液・クリームが10日分
アイクリーム・BBクリームが1回分

  • 化粧水:アヤナスRCローション14ml

  • 美容液:アヤナスEVエッセンス8ml

  • クリーム:アヤナスASクリーム9g


初回限定・送料無料・30日間返金保証(使用後も返品OK!)
アルコール・香料・紫外線吸収剤不使用

価格 1,480円
評価 評価5
備考 期間限定でアイクリーム&アヤナスBBクリームプレゼント

 

驚くほどの保湿で、今までの肌トラブルが解消するアクアフォース特別セット

オルビス アクアフォースの特徴

化粧水はしっとり、さっぱりタイプのどちらか選べます!


  • 化粧水(本製品) 3カ月分:アクアフォースローション

  • 洗顔料:アクアフォースミニウォッシュ

  • 化粧水:アクアフォースミニローション

  • 保湿液:アクアフォースミニモイスチャー

  • オルビス製品の中から好きなサンプル3点

価格 2,138円
評価 評価5
備考 【数量限定】アクアフォースaquaforceローション本製品がついている特別セット

 

ディセンシア サエルの特徴

価格
評価 評価4
備考

インナードライに効果…ただ1週間程度で肌質改善は無理

アヤナス 店舗
アヤナスの店舗・販売店についての情報サイト。購入できるのは、公式ネット通販サイトだけ。敏感肌ならディセンシアシリーズは試す価値あり。リヴァイタヴェール機能など今までにないポーラオルビスの特許技術が取り入れられているデリケートな肌の方のためのコスメです。インナードライ肌が改善するにはある程度の期間が必要です。ですが1週間トライアル製品を使えば、肌が使用前より「良く」なったか「改善しない」か「悪く」なったかは確認できます。今の化粧品で満足できない敏感肌、インナードライ肌の方。今までにない有効成分で肌の再生の可能性を試してみませんか?敏感肌だからこそ、不安で不安でという方にこそおススメです。30日以内であれば使用後でも返品できるのが嬉しいですね。

 

インナードライ肌 改善の期間はどれくらい?

インナードライ肌の改善の期間はどれくらいかは、一概に断言できません。

 

インナードライ肌である段階でターンオーバーが28日以上になっている可能性が高いからです。20代の若い人の肌は28日ですが、30代、40代、50代と、年を重ねるにしたがって肌のターンオーバーの日数は増えていきます。50代では50日以上かかる人も珍しくありません。ターンオーバーを迎えるたびに肌は改善されます。しかしながら、50日以上ターンオーバーにかかる場合、3回のターンオーバーを迎えるのに150日かかるわけです。

 

肌質改善を実感するのは、少なくとも3回は必要です。正しいターンオーバーを繰り返す肌であれば3か月後に実感できることもありますが、ターンオーバーが乱れた肌であれば半年近くかかることもあります。